HOME>特集

特集

勉強

子供の成長を考えて対応できる教育者になりたい

保育士になるためには二通りの方法があります。大学に入って児童福祉やら知識を学んで卒業することです。保育士試験に合格する方法です。保育関係の大学は短期と4年制もあります。どちらを選ぶかで将来にも影響が出 ...